2014年11月01日

手あげの研修

益田のホテルです。
昨日までの3日間を振り返っておきます。

【10月29日(水) 浜田へ移動】
北アルプスを眺めながら萩石見空港に降り立ち、
益田〜浜田へと日本海を眺めながらの移動でした。
ほとんど旅行気分…(笑)。
  10544421_394879583970480_8267087325065975258_n.jpg

  10542856_394879417303830_9187060124354418830_n.jpg

  63941_394879380637167_2143490175068610180_n.jpg


【10月30日(木) 1日目】

キャリアデザイン講座は、8組織から16名(女性4名)が集まってくれました。
職歴ありは5名、技術専門職が??名です。
朝一番4つの質問ですが、
”走っている”は8名、
”任されている”は10名、
”視野を広げている”は9名、
”仕事に乗っている”は6名。
手あげの研修なので当然かもしれないが、かなり良好な状態です。
ひょっとしたら、この研修は必要ない人が多いのかもしれませんが、
この後徐々に彼らの迷いや不安も出てくるのでしょう。

研修を楽しみにしてきた”メンバーは過半数、
主体性とは”の質問に対して発言してくれたメンバーも一人おり、
こうして、手を上げること』と簡潔なお答え。
ガラスのコップ”で15個以上を目指すメンバーも一人居たが、
彼は4度目の受講生なので当然と言えば当然でしょう。マニアか信者?…(笑)。

歴史と体験の共有化”は、午前中で終わるように60分にセットする。
  IMG_20141030_111336.jpg
4人グループで4班、女性も必ず1名入ってくれた理想の布陣ですが、
件の主体性の彼が主体性を発揮し過ぎて語りと質疑応答で25分。
午後からの集合時間を10分ずらしました。
それでも、いつもに比べると、余裕があります(笑)。

働く意味”では、働く目的の%はお金が10%〜80%と振れ幅が大きかったが、
今回のボリュームゾーンは、30%と50%がほぼ同数でした。
個人ワーク25分、休憩10分をとり、10分ほどの情報交換です。
その後”誰の為に働くのか?””ありがとうの意味”のメッセージを送り、
自分固有の能力”へのブリッジをかけて、最後のワークに入ります。

最後のワークは”財産目録づくり”です。
個人ワークは”カンニング大歓迎”方式で25分。
ところが、皆さん他者に頼らず、最初から黙々と個人ワークに入っている。
一人作業よりも、ワイワイやった方が楽しいし、発想も広がると思うのだが、これも個性。
自律心が旺盛なのは良いことなので、黙ってニコニコ見守ります(笑)。
と言っている間に、残り10分間くらいの段階で、ぼそぼそと情報交換が始まりました。
皆さん、それぞれに考えながら進めてくれております。
情報交換は、”他流試合”で、なんとか45分確保できました。
しかも、多少緊張感を持つために、面接形式で実施…。
  IMG_20141030_155455.jpg

ホテルに戻って確認した感想ラベルの内容は…。
もやもや感”は当然あるものの、素直な内容が多い。
読みながらほとんどコメントが浮かんでくるので、
あとは時間との兼ね合いでどこまでコメントを絞るか…(笑)。

【10月30日(木)17:30〜20:30 浜田オフ会】

感想ラベルを確認してホッとした後、ホテルの傍にある居酒屋さんに向かう。
去年のまでの事務局様のGさんが、
わざわざ半休をとり2時間かけて会いに来てくれたので、
現事務局様のKさんと3人で飲み会。と言っても、全員ノンアルコールですよ〜(笑)。
乾杯?を終えて少し落ちついたところに、
一人でフラッと入ってきたのが今回のメンバーOさん
たまたま行きたいラーメン屋さんが閉まっているのでこちらにしたらしいが、
まさに飛んで火に入る夏の虫です(笑)。
聞けば、彼の2回目のリピーターということで、4人で3時間弱盛り上がりました。
4人ともノンアルコールです…。
IMG_20141030_183338.jpg


【10月31日(金) 2日目】

他の宿題もあり、5時に起床して再度見直すと、大きな問題もなく、
伝えたいメッセージは網羅しております。
但し、出来るだけコンパクトにまとめたいが、時間がかかりそうです…(笑)。

時間通りに全員が揃ったので、事務局のアナウンスも短めにして頂き、早めに開始。
10分弱グループ内で今あの心境等話すことで緊張感をとってもらう。
50分で終われればと思っていたが、話しているうちにいくつか思いだし、結局60分。
それでも、メンバーは一生懸命聴いてくれるし、ミニ討議も集中してくれました。

10分の休憩後、”財産目録”の共有化を10分行い、
環境分析”の共有化に入り、30分かけることが出来ました。

午前中に、”将来像を描く”の個人ワークを30分で実施。
情報交換は午前中1名、午後から3名の40分でセットしたが、5分ほど延長申請。
初日の感想で少し気になっていたメンバーも、
笑顔で将来像を語っているのでホッとします。
  IMG_20141031_130218.jpg
いつもはこのまま次に進むのですが、去年を思い出し(魔がさして?)、
各グループの代表に”出前発表会”をやってもらいました。
  IMG_20141031_133809.jpg
10分ほどの発表と質疑応答ですが、
他のグループメンバーから質問やアドバイスをもらい、
数枚のラベルを増やしております。
自グループに戻り5分間だけ振り返りもしたのですが、笑顔で報告しておりました。
将来像”のまとめと”課題化”へのブリッジをかけて、休憩に入ります。

将来像を実現する為の課題づくりの”職場と職務を見直す”を
私がある程度リードした後個人ワーク10分、情報交換20分でセット。
仕事環境が、”最良”メンバーは1名居り、
あまり良くない”メンバーが複数居る程度で、
全体的には環境としては”まずまず恵まれている”状態だったでしょうか。
人的財産を活かす”は、個人ワーク20分弱、情報交換20分弱。
このワークも大切なのですが、
この2日間で大切な人的財産が3名以上増えたことを実感してくれた筈。
それくらいに、2日間を通して良い関係を作り刺激し合っておりました。

最終コーナーは、”仲間に映った自分”です。
寄り道が過ぎたのか、定刻時間までには実質30分しかないのですが、
皆さん私の暗示にかかってくれたのか、すごく集中してくれて40分で終了。
  IMG_20141031_160346.jpg
  IMG_20141031_160606.jpg
このワークも、内容的には厳しい指摘もしているが、
笑顔と笑い声の中で仲良く交換している。
2日間一緒に過ごした仲間からのメッセージなので素直に受け止められるのでしょう。

余韻を残して、無事に終了です。
研修終了後、3人から握手を求められたのは初めてです。

感想集は、事情があり来週末にはMCYHPにアップします。
posted by Tadashi Yano at 08:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: