2016年12月09日

素敵な再会

自宅です。

昨日は、嬉しい再会を果たしましたよ(笑)。

12月8日(木) 於:海辺の喫茶店メイズ
昨年、茨城県鹿嶋市でオープンセミナーを担当したのですが、
その時の気になるメンバーを訪ねてきました。
研修でも事例として紹介している”84才の元気で前向きなお嬢さん“の
その後が気になっていたからです(笑)。

彼女は内モンゴルの砂漠緑化のボランティアに関わり、
60歳から中国に3年間語学留学し、帰国後鹿嶋市(旧大野町)に移住してからも、
ボランティアを25年続けていました。
オープンセミナーは3会合でしたが、
皆勤賞は主催者彼女だけだったかな?(^▽^)
最終日の発表会で、真っ先に発表してくれて、
ボランティア活動も20年以上続けてきたが、足跡を残していないので
 写真を整理して文章をまとめて本にしたい。

そのことも素敵だと思ったが、次に
わが家から見える海がとても綺麗だから、自宅を改装してカフェを開いて
 コミュニケーションの場や情報発信基地にしたい。
』と言うのです。
年齢を考えて首を傾げたが、休憩時に確認したら準備を進めていると言う(笑)。

研修では将来像を描く場面で、彼女のことを紹介し、 
夢を描いて実現する上で、年令や早い遅いは関係ない』というメッセージを送りつつ、
一方では実際にはどうなったのか気になっておりました。

本来はセミナー主催者桑ちゃんカフェ&バー ターメルに行くことがメインでしたが、
チャンスと思いネットで個人情報を確認して、ナビをセットする。
近くまで行くが、それらしき店が見つからない。
1軒お店らしいものはあったが、電話番号も住所も微妙に違ったので、
諦めようとしたが、もう一度住所と新規オープンで検索すると引っかかりましたぁ。
どうやら、先ほどやり過ごしたお店らしい…。

お邪魔すると、彼女はお手伝いのスタッフさんと昼食中でした。
一瞬ポカンとしていたが、すぐに思い出してくれました。
1年以上の経過を聴かせてもらったのですが、
友人達の力を借りて自分たちでお店を作り、6月にオープン。
  IMG_20161208_125315.jpg
  IMG_20161208_125404.jpg
  IMG_20161208_125249.jpg

細かい所は手作り感満載のお店ですが、海がとても綺麗だし、
  IMG_20161208_125809.jpg
お金ではなく、コミュニケーションの場にしてもらうことが目的です(笑)。

更に嬉しいのは、宣言どおりNPOの活動を文章と写真でまとめてくれていました。
  IMG_20161208_130630.jpg

自分のことだけではなく、
 一緒に活動してくれた人達のことももっと書きたかったのに…。

発行までの時間が足りなくて…と本人は嘆いていましたが、
内モンゴルの砂漠植林事業にまつわるドラマが綴られています。
終戦直後、子ども達の惨状を見て『子どものために何かをしていきたい
と考えていたことが今に繋がっているし、
元々喫茶店経営という夢を持っていたことも分かりました(笑)。

嫌がる写真撮影を無理にお願いしたが、ヘアスタイル等を気にしていましたぁ。
  IMG_20161208_130021.jpg
去年が84才とは思えないほど、チャーミングでしたよ(笑)。

地元の情報誌にも紹介されて、私が居る間も、場所を確認するお客様からの電話が…。
  IMG_20161208_125917.jpg
いつまで、どこまで継続できるかは不明ですが、
何か活動していないと落ち着かないというし、バリバリ元気でした。

いつまでも元気で居て欲しいし、やりたいことを実践して欲しいです。
また、鹿嶋にお邪魔する楽しみが増えましたよ〜(*^O^*)。
posted by Tadashi Yano at 18:57| Comment(0) | 日記